メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・アートを歩く

芸術さんぽ ポーラ美術館(神奈川県箱根町) まるで森の中のよう /東京

 箱根・仙石原の森の中に、「箱根の自然と美術の共生」をコンセプトに建つ。2002年に開館し、周囲の自然環境に配慮して建物は高さ8メートルに制限し、展示室は地下1、2階に配置している。

 木々のアーチの奥にあるガラス張りの2階の入り口から、下りエスカレーターで、1階のチケットカウンターへ向かう。館内の壁面の一部もガラス張りになっていて、森の中にいるような感覚になる。

 13年に「森の遊歩道」が完成。美術館周辺のブナやヒメシャラの自然林の中を約20分で散策できるコース…

この記事は有料記事です。

残り537文字(全文769文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 特集ワイド 「昭和の夜」また一つ 伝説のキャバレー「ハリウッド」、58年の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです