メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外宮迫さんら処分撤回 吉本興業社長が表明
2018自民党総裁選

首相、党員票固め加速 地方議員「7割超」と面会へ

自民党総裁選に向け安倍晋三首相と地方議員の面会がない府県

 9月の自民党総裁選に向けて安倍晋三首相(63)=党総裁=と石破茂元幹事長(61)が地方の党員票固めを加速させている。6年前は党員票で石破氏を大きく下回った首相だが、今回は完勝を目指して9月7日の告示までに47都道府県のうち7割超の地方議員と面会する見通しだ。一方、国会議員票で後れをとる石破氏は、党員票が生命線だが苦心している。

 「中央と地方の格差が広がっているとの批判は全く当たらない。地方税収は過去最高で、法人関係税収は愛知…

この記事は有料記事です。

残り1001文字(全文1217文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  3. エンタメノート 「吉本が悪い」果たして本当か 宮迫さん・亮さんの涙もう見たくない
  4. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  5. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです