メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゲノム編集

作物の野外栽培、国へ任意の届け出制 実効性に課題

 遺伝子を効率良く改変できるゲノム編集技術について、環境省の専門委員会は30日、農畜産物などを野外で育てる際は国に届け出る制度の導入を正式決定した。生産物が野生生物と交雑する懸念が高まった時、すみやかに対処するためという。ただ、法令による義務ではなく、任意の“情報提供”。どこまで実効性が保てるかが課題だ。

 専門委は今回、下部会議の有識者検討委が20日にまとめた意見を追認した。任意の届け出は、ゲノム編集の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  5. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです