メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

児童虐待

大阪府と府警が児相全情報共有 今月から

 児童虐待の対応件数が8年連続で全国最多となった大阪府。府と府警は8月から、児童相談所に寄せられた虐待情報を全件共有する取り組みを始めた。これまでは重大な事案に限って共有していたが、深刻化する前に兆候をつかみ、虐待の見逃しを防ぐ狙いだ。

 共有するのは、府が管轄する6カ所の児相が受けた虐待情報で、1カ…

この記事は有料記事です。

残り155文字(全文305文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. れいわ新選組の舩後氏が初当選 重度身体障害者の新人 特定枠1位

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです