メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

事故

バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道

3台のバイクが転倒し、男女6人が死亡した国道24号の高架橋=奈良市で2018年8月31日午前6時49分、佐藤英里奈撮影
3台のバイクが転倒し、男女6人が死亡した国道24号の高架橋=奈良市で2018年8月31日午前7時10分、佐藤英里奈撮影

 31日午前2時20分ごろ、奈良市八条5の国道24号の高架橋で、オートバイ1台と原付きバイク2台が転倒しているのを、トラックを運転して通りかかった男性が見つけ110番した。この3台に分乗していたとみられる男女計8人が付近に倒れており、同市内の17~18歳の男性4人と、身元不明の男女2人の計6人が死亡した。他に17歳と14歳の女性2人も重傷とみられる。

 奈良県警奈良署によると、トラック運転手の男性が橋の南側の交差点で信号待ちをしていたところ、数台のバイクが赤信号を無視して追い越していった。その後、信号が変わってトラックを進めると、転倒したバイク3台を発見したという。バイクにはそれぞれ2~3人が乗っていたとみられ、奈良署は自動車運転処罰法違反(過失致死傷)などの疑いもあるとみて、当時の状況を詳しく調べている。

 国道24号は奈良市と県南部を結ぶ幹線道路で、日中は多くの車で混雑する。現場はJR奈良駅の南西約2.5キロの佐保川やJR関西線をまたぐ高架橋上で、片側2車線の見通しのよい直線道路。事故は上り坂が終わり、下り坂にさしかかる部分で起きたとみられる。

 現場には大破したバイクのほか、数十メートルにわたって破片が散乱。県警は約7時間にわたって現場付近を通行止めにし、トラックでバイクを奈良署に運び、写真を撮るなどして状況を調べていた。

 現場近くに住む女性(72)は「このあたりは見通しの良い下り坂で、スピードを出す車が多い。以前は深夜に大きな音を出して走るバイクも多く、騒音で眠れないこともあった」と話した。近くの会社に勤める中野良浩さん(50)は「10年ほど勤めているが、ここでこんな事故が起きるのは初めて」と驚きを隠せない様子だった。【大西咲子、佐藤英里奈、数野智史】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. ご当地グルメ 鹿児島・あご肉 癖になる独特の食感
  3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです