メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中村裕一氏

医療・福祉の経営基盤の安定化に貢献

 国の財政状況が厳しい中で少子高齢化が進んでいる。持続可能な社会保障制度の仕組みを構築していくことは喫緊の課題だ。医療、福祉分野の基盤強化に、政策金融の面から主に取り組んできたのが福祉医療機構(WAM)だ。中村裕一理事長に、抱える課題と展望を聞いた。(児玉平生)

 --日本の社会保障制度の整備とともに歩んできた機関ですね。

 医療と福祉の基盤整備に必要な資金を提供するため1954年設立の社会福祉事業振興会と60年設立の医療…

この記事は有料記事です。

残り2873文字(全文3101文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです