メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

メキシコで世界最長のサンドイッチ作り、70mの記録樹立

 8月29日、メキシコの首都メキシコ市で世界最長のサンドイッチ作りに挑戦するイベントが今年も開催され、長さ70メートルという記 録が生まれた。(2018年 ロイター/Henry Romero)

[PR]

 [メキシコ市 29日 ロイター] - メキシコの首都メキシコ市で29日、世界最長のサンドイッチ作りに挑戦するイベントが今年も開催され、長さ70メートルという記録が生まれた。

 作られたのはメキシコ伝統のサンドイッチ「トルタ」。近年、大量生産のファストフードに押されがちな中で、認知度を上げるのが狙いだ。

 パンの間にはレタス、タマネギ、トマトなどが挟まれ、マヨネーズ、マスタード、チリソースなど60種類以上の調味料が使われた。完成したトルタは見物客に振る舞われた。

 製パン業界の代表であるフリアン・カスタノン氏は「目標を達成することができた。15年にわたる開催で、当時の子供たちは成長し、親となって子供を連れてくるまでになった。イベントは伝統になった」と話した。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 「なぜ?なぜ?なぜ娘だったのか」 福岡・商業施設女性刺殺、被害者の母

  3. 「1日で49人の相手を…」 過酷な労働、波乱の人生赤裸々に 「からゆきさん」肉声テープ発見

  4. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  5. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです