メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

草加市長選 福田氏出馬へ NPO法人代表 /埼玉

 任期満了に伴う草加市長選(10月21日告示、28日投開票)に、NPO法人代表の福田誠一氏(54)が31日、無所属で出馬する意向を明らかにした。現職の田中和明市長は不出馬を表明しているが、同市議の浅井昌志氏(58)が無所属での立候補を表明しており、選挙戦となる見通し。福田氏は「田中市長の政策を引き継ぐとともに民間活力を導入し、財政の節約や市の発展を図りたい」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り59文字(全文244文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. HDD情報流出 逮捕の容疑者「転売目的で盗んだ」「中身は不明」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです