メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

介護技能実習生

インドネシア人19人、小諸で2カ月研修 市長を表敬 /長野

 小諸市などで介護関連事業を展開する「のぞみグループ」(小諸市)を中心に9都県の23法人でつくる「介護施設協同組合」(同市)が、外国人技能実習制度を使って受け入れるインドネシア人の介護技能実習生19人が31日、小諸市の小泉俊博市長を表敬訪問した。実習生は同市の施設で2カ月間の初任者研修を受けた後、組合加入の県内外の介…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北京で日本人拘束、官房長官認める

  2. 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

  3. 3分でわかる政治の基礎知識 即位の礼で使われる 高御座とは

  4. ラグビーW杯 ナミビア人親子に密着 台風で中止「日本は完璧主義」

  5. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです