メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

高津川舞台に青春群像劇 錦織監督新作、今月から撮影 益田で出演者オーディション /島根

錦織良成監督の新作の舞台になる高津川=島根県益田市の高角橋付近で、竹内之浩撮影

 県内を舞台にした映画「たたら侍」や「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」などで知られる出雲市出身の錦織良成監督が今月下旬、県西部の高津川を舞台にした新作「高津川」の撮影に取りかかる。国内有数の清流を人生になぞらえ、若者たちの夢や友情などを描いた青春群像劇で、来年3月完成予定。制作チームは市民の出演者を募集している。

 映画は高校を卒業した若者たちが母校の小学校の閉校を機に再会し、それぞれの人生を交差させていくさまを…

この記事は有料記事です。

残り521文字(全文740文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  5. 首相、施政方針で「台湾」に言及 異例の演説、どよめきと5秒間の拍手も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです