メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県展

1338点が入選(その1) 県立美術館で4日から展示 /福岡

 第74回県美術展覧会(県展)の入賞者、入選者が決まった。公募の部は、日本画▽洋画▽彫刻▽工芸▽書▽写真▽デザイン--の7部門に2471人が計2947点を出品。入賞128点を含む1338点が入選した。

 最高賞の県知事賞は日本画=松永憲博さん(67)新宮町▽洋画=石田征子さん(76)鞍手町▽彫刻=倉冨隆行さん(34)うきは市▽工芸=山口愼一さん(66)田川市▽書(調和体)=新谷富美代さん(57)北九州市門司区▽写真=岡村みどりさん(63)志免町▽デザイン=小林遥香さん(19)博多区(年齢はいずれも応募時)。

 作品は中央区天神の県立美術館で部門ごとに展示。日程は、書=4~9日▽洋画=11~17日▽日本画・彫…

この記事は有料記事です。

残り2306文字(全文2611文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向
  4. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者
  5. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです