メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女性就業率

7月69.9% 過去最高 採用意欲高まり要因

 総務省が31日発表した7月の労働力調査によると、15~64歳の女性に占める就業者の割合が69・9%となり、比較可能な1968年以降で最高だった。景気回復による企業の採用意欲の高まりなどで働く女性が増えたことが要因とみられる。男性の就業率は83・7%。

 厚生労働省が発表した有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0・01ポイント上昇の1・63倍で、3カ月連続で改善。総務省が発表した完全失業率(同)は前月比0・1ポイント上昇の2・5%で、2カ月…

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文553文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  2. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 第90回都市対抗野球 「忘れ物、取りに行く」 三菱重神戸・高砂、神戸市長に意気込み /兵庫
  5. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです