メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟

喫茶店、ササでストロー プラごみ削減スタバに続け

阿部さん手作りのササストローとアイスコーヒー。使うかどうかは客の好みで=柏崎市新橋で2018年8月8日、内藤陽撮影

 スターバックスに負けていられない--。自然保護のためプラスチック製の使い捨てストローの使用をやめるカフェチェーンの米スターバックスにならい、新潟県柏崎市の喫茶店「えとせとら」オーナーの阿部由美子さん(56)がササの茎で作ったストローを店で使い始めた。一個人事業主の小さな試みだが、環境に配慮した先駆的な取り組みとして注目される。【内藤陽】

 阿部さんは7月、ニュースでプラスチックごみの問題を知り、店でプラスチック製ストローを出すのをやめた…

この記事は有料記事です。

残り780文字(全文1000文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  2. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  3. 関西大も「まずは一安心」 容疑者逮捕でほとんどの学校は通常通り朝から授業 拳銃強奪
  4. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  5. 食戟のソーマ 「ジャンプ」のグルメマンガが7年の連載に幕 その後描く特別編も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです