メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

深海アイドル図鑑

/11 ダーリアイソギンチャク

[PR]

レア ★★★★★

    はなびら ★★★

    ふわふわ ★★★★★

    評価ひょうか写真しゃしん沼津港深海水族館ぬまづこうしんかいすいぞくかん最大さいだい★5)

    生息域せいそくいき 水深すいしん300~1000メートルの海底かいてい

    体長たいちょう 20~30センチメートル程度ていど


     ダリアのはなていることから名付なづけられました。からだがふわふわとやわらかく触手しょくしゅれやすいため、きれいな状態じょうたいつかまえたりなが飼育しいくしたりすることは大変たいへんです。おおくのイソギンチャクはいわなどにくっついて、ながれてくる獲物えものちます。でも深海しんかいそこにはいわすくないため、しおながれにってころころころがって移動いどうします。

     ダリアの花言葉はなことばには「華麗かれい」「優雅ゆうが」のほか、「うつ」「不安定ふあんてい」などがあります。深海しんかいいた一輪いちりんはなは、今日きょうもどこかのうみそこで、自由気じゆうきままにころころころがっているのかもしれません。


    沼津港深海水族館ぬまづこうしんかいすいぞくかん

     深海魚しんかいぎょをメインとする水族館すいぞくかんで、世界せかいでも数少かずすくない冷凍れいとうシーラカンスを展示てんじしています。日本一深にほんいちふか駿河湾するがわん最深さいしん2500メートル)に生息せいそくする深海魚しんかいぎょなどのほか、ダイオウグソクムシの透明骨格標本とうめいこっかくひょうほんられます。

    アクセス

    住所じゅうしょ   静岡県沼津市千本港町しずおかけんぬまづしせんぼんみなとまち83番地ばんち

    最寄もよえき JR東海道線とうかいどうせん沼津駅ぬまづえきからバスでやく15ふん

    休館日きゅうかんび  保守点検ほしゅてんけん臨時休業以外りんじきゅうぎょういがい年中無休ねんじゅうむきゅう

    営業時間えいぎょうじかん 午前ごぜん10午後ごご夏期かき冬期とうき繁忙期はんぼうき変更へんこうする場合ばあいがあります)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

    2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

    3. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

    4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

    5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです