紀州夢祭り

「和歌山代表する祭りに」 実行委がPR 和歌山で16日 /和歌山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
尾花正啓・和歌山市長(左)に紀州夢祭りをPRする実行委員会の藤田了事務局長=同市役所で、木原真希撮影
尾花正啓・和歌山市長(左)に紀州夢祭りをPRする実行委員会の藤田了事務局長=同市役所で、木原真希撮影

 子供も大人も楽しめるイベントが盛りだくさんの「紀州夢祭り」が16日、和歌山城砂の丸広場(和歌山市一番丁)で開かれる。実行委員会の藤田了事務局長(27)が市役所を訪れ、尾花正啓市長に祭りをPRした。

 6回目の今年は、和歌山城天守閣の再建60周年を記念して、和歌山城西側の石垣を一面使ったプロジェクションマッピングを企画。映像製作などに挑戦している阪南大の協力を得て、南方熊楠…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文469文字)

あわせて読みたい

ニュース特集