メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

けいざい・因数分解

8312トン 2016年の日本の太平洋クロマグロ漁獲量 「資源枯渇」強まる規制

 「本マグロ」とも呼ばれ高級すしネタや刺し身で人気の太平洋クロマグロ。2016年の日本の漁獲量は、小型魚(30キロ未満)と大型魚(30キロ以上)を合わせて8312トンだった。直近の20年余りで最低だった12年(6100トン)を底にやや持ち直しているものの、10年以降でみると11年(1万3004トン)を除き1万トンを大きく割り込んでいる。

 漁獲量低迷の背景には、資源枯渇への懸念の高まりを受けた世界的な規制強化の動きがある。国際科学機関「…

この記事は有料記事です。

残り1244文字(全文1463文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良のシカでけが、最多 8割が外国人 “鹿せんべいで写真”じらされ攻撃的に
  2. 人生相談 仕事で心配りできない人=回答者・光浦靖子
  3. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判
  4. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  5. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです