メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしとつなぐ

体験者だからこそ=国立がん研究センター東病院 がん相談統括専門職 坂本はと恵

がんサポートハンドブックの一例

 私事ですが最近、足を骨折しました。生活に不自由するほどのけがをしたのは、社会人になって初めてのことです。

 骨折という言葉を聞いた瞬間から、「どうやって通勤しようか」「ギプスを付けたままどうやってお風呂に入るのか」「痛みはいつ治るのか」といった疑問で頭はいっぱいになり、その日は、折れた骨の名前を覚えることもなく帰宅した記憶があります。

 その後は毎日、「こんな時、他の人はどうしてるんだろうか」と思う出来事の連続でした。そんな時、支えに…

この記事は有料記事です。

残り808文字(全文1026文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  2. コトバ解説 「被爆」と「被曝」の違い
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. 大阪・寝屋川の中1殺害 「娘は優しい子」被害者母が証言 公判
  5. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです