メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

安倍氏の出馬ツイート波紋 引用短歌「薩摩に失礼」 鹿児島・桜島の演出、識者「無意味」

平野国臣の短歌を引いたツイート(安倍首相のツイッターアカウントより)

 <access>

 首相の安倍晋三氏が8月26日に総裁選出馬を表明した場所は、鹿児島県垂水市の漁港だった。3選への意欲を語る首相の向こうで桜島が穏やかに噴煙を上げていた。が、この「桜島の演出」に疑問の声が上がっている。【井上英介、宇多川はるか】

 安倍氏は表明に先立ち同県鹿屋市での会合で、自身のルーツが長州(山口県)であることを踏まえ「薩長で力を合わせて新たな時代を切り開いていきたい」と語った。翌27日には続投への意欲をツイッターに投稿した。

 ところが、この投稿に「意味が分からない」と波紋が広がった。こんな内容だった。

この記事は有料記事です。

残り939文字(全文1200文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  3. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  4. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです