メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

安倍氏の出馬ツイート波紋 引用短歌「薩摩に失礼」 鹿児島・桜島の演出、識者「無意味」

平野国臣の短歌を引いたツイート(安倍首相のツイッターアカウントより)

 <access>

 首相の安倍晋三氏が8月26日に総裁選出馬を表明した場所は、鹿児島県垂水市の漁港だった。3選への意欲を語る首相の向こうで桜島が穏やかに噴煙を上げていた。が、この「桜島の演出」に疑問の声が上がっている。【井上英介、宇多川はるか】

 安倍氏は表明に先立ち同県鹿屋市での会合で、自身のルーツが長州(山口県)であることを踏まえ「薩長で力を合わせて新たな時代を切り開いていきたい」と語った。翌27日には続投への意欲をツイッターに投稿した。

 ところが、この投稿に「意味が分からない」と波紋が広がった。こんな内容だった。

この記事は有料記事です。

残り939文字(全文1200文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです