メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

判決、ふたつの希望 「われわれ」と「やつら」の二分法克服の展望示す

 お話は、怒りっぽい2人の男のいさかいから始まります。ひとりは自動車修理工のトニー、もうひとりは住宅補修の現場監督を務めるヤーセル。トニーの住んでいるアパートで補修工事を始めたんですが、トニーの家のバルコニーにつけた排水管から水が漏れたことがきっかけになって、激しい争いをはじめます。

 ヤーセルが暴言を口にして、それに対して謝れ、いや謝るもんかなんて言い合いを繰り返す。しまいに今度はトニーがもっとひどい暴言を口にします。

 なんともくだらない、どこにでもありそうなケンカですが、その背景にちょっとした違いがあります。この映…

この記事は有料記事です。

残り1331文字(全文1592文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向
  4. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者
  5. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです