メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

少年野球

中津と佐賀で「早慶戦」 両校創始者ゆかりの地

雨の中、選手宣誓する池田主将(左)と加藤主将

 大分県中津市と佐賀市の親善を深める第20回少年野球交流大会が1日、中津市加来のダイハツ九州スタジアム(同市民球場)で開幕した。早稲田大学創設者の大隈重信が佐賀出身、慶応義塾創設者の福沢諭吉が中津育ちという縁から「早慶戦」と呼ばれている。

 今年は計15チームが参加した。この日はあいにくの雨のため、開会式のみが開催さ…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 入れ墨逆転無罪 若者に流行 識者「時代に即した判断」
  3. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  4. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割
  5. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです