メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

ニッチ文学賞、続々 「警察」「食」など 低迷打開へ、才能発掘狙い

 ジャンルごとに募集する従来型の賞ではない、人気の高い題材に絞ったニッチな新人文学賞を、小学館が立て続けに創設している。昨年11月に募集を始めたのが「警察小説大賞」。さらに今年7月、食がテーマの小説を対象とした「日本おいしい小説大賞」の募集を発表した。小説の売り上げが低迷する中、読者のニーズを見据えた才能発掘の試みとして注目されている。

 「日本おいしい小説大賞」は食を扱うエンターテインメント小説なら、ミステリー、時代小説などジャンルは…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん
  3. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁
  4. 桜田五輪担当相「震災時に東北道動いていた」発言を撤回 参院予算委
  5. 風知草 バイカル湖に寄せて=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです