メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人ふでがき

「TOKARA」結成14年 コンサート、指導続け アート・リーさん(43)=飯田市 /長野

和太鼓の魅力を世界に

 英文学を学ぶため、米サクラメント大学に進んだ時は自分が「和太鼓」を仕事にするなど考えもしなかった。学内で目にした「和太鼓グループ」のチラシが人生を変えるきっかけになった。

 チラシを頼りに「サクラメント大太鼓団」を見学すると、胸に響く和太鼓の音や迫力に心を奪われ、すぐに入団した。団員となって1年、和太鼓集団「鬼太鼓(おんでこ)座」(新潟県佐渡市)の全米ツアーがサクラメントであり、そのワークショップでスカウトされて大学を1年休学。ツアーに同行し、プロ奏者になるべく技術を習得した。復学後は教師の免許を取得したが、プロの和太鼓奏者になりたいという思いから卒業後、日本に渡った。

 英語教師として赴任先は全国から選べるほどだった。しかし、鬼太鼓座に同行していたとき、飯田下伊那は太…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  3. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 米大統領杯は137センチ、30キロ トランプ氏から朝乃山へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです