連載

支局長からの手紙

毎日新聞デジタルの「支局長からの手紙」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

支局長からの手紙

企業の使命感 /三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「殺菌・消毒しないとドアは開きません」

 4月のコクヨ三重工場に続き、工場見学に行ってきました。伊賀市安場の「サラヤ伊賀工場」に取材に伺うと、工場管理棟の入り口で、開かない自動ドアに驚きました。ドアの脇に冒頭の注意書きがあり、「自動手指洗浄消毒器」に手をさしのべると、消毒液が噴霧されて両手をこすり合わせていると、ドアが開きました。

 「ヤシノミ洗剤」などで知られる「サラヤ」(本社・大阪市東住吉区)は、1952(昭和27)年に創業しました。工場は国内に2拠点あり、うがい薬「コロロ」や手指消毒剤「ヒビスコール」などを製造する伊賀工場は、98年4月に操業を開始しました。

この記事は有料記事です。

残り964文字(全文1248文字)

あわせて読みたい

注目の特集