メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外京アニ火災 33人の死亡確認 平成以降最悪
西日本豪雨

仮設住宅、入居始まる 呉 /広島

仮設住宅に荷物を運び込む人たち=広島県呉市天応大浜3の天応大浜応急仮設団地で、小山美砂撮影

 西日本豪雨で24人が死亡するなど甚大な被害が出た呉市で、自宅が全半壊するなどした被災者のための仮設住宅(建設型)の入居が2日、始まった。入居は県内で初めて。三原市と坂町でも3日始まる見込みで、生活再建が本格化する。

 呉市によると、建設したのは2カ所で天応大浜3に7棟40戸、安浦町安登西6に8棟40戸。いずれも鉄筋プレハブ造り平屋建てで、…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文426文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  3. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  4. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  5. 新海監督、京アニに「どうかご無事で」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです