メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

首相選びは議員の良識で=無職・蔵田正章・80

 (福岡県築上町)

 20日の自民党総裁選を巡って党内各派閥の動きが連日報道されているが、私はこの動きに少し違和感を覚える。それは、政権与党の総裁選は取りも直さず、事実上の首相選びになるからである。

 派閥とは「集団内にできた利害関係を共にしうる排他的分派」らしいが、党内ではいざ知らず、首相を派閥という締め付けで決めて…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです