メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日歌壇

加藤治郎・選

◎特選

◎水性は滲むかもとか言いながらマーカー走る「平和」の文字に 名古屋市 白井左右

【評】「平和」は水性のペンで書いてある。滲むとは脆さを暗示している。それでも強く願うのだ。作者は高校生。

清らかな指紋認証に守られたサーバルームで歳を重ねる 狛江市 森永理恵

(越境する)動く歩道に黄線の残されたままひとつの詩型 さいたま市 住谷正浩

なにしてん?/デート/デートとかうけるし/もうみんなデータと化してるのに 本庄市 北城椿貴

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文479文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  3. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. これが本当なら「現代の特高」…前川元次官が語る告発ノベル「官邸ポリス」のリアル

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです