メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊サラダぼうる・MyWay

わたしの生き方 時代超える旅目指す 作家・探検家 角幡唯介さん

角幡唯介(ゆうすけ)さん

 両親がスーパーを経営していて、長男の俺は継ぐ立場でしたが、それがすごく嫌で。親が社長ですから、店長さんやパートのおばさんが「可愛いね」と言ってくれるわけじゃないですか。でも、その優しい声が重荷。俺のことを可愛がってくれるのは、俺が俺であるからではなく、社長の息子だからだろうみたいな。自分が生まれながらに特別な場所を与えられている。恵まれているという劣等感がある子どもでした。

 もともと人とは違う生き方に憧れていました。早稲田大2年の時に「世界の可能性を拓(ひら)け」という探…

この記事は有料記事です。

残り1212文字(全文1463文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  4. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです