メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富田林署逃走

「逃げ続けるか捕まるか」樋田容疑者メモ

逃走した樋田淳也容疑者の捜索をする大阪府警の捜査員=大阪府富田林市で2018年8月13日午前11時25分、幾島健太郎撮影

 大阪府警富田林署から樋田(ひだ)淳也容疑者(30)が逃走した事件で、樋田容疑者が逃走後に知人宛てに書いたとみられるメモが兵庫県尼崎市内に置かれた知人の自転車に残されていたことが捜査関係者への取材で分かった。発見されたのは逃走2日後の8月14日。府警は、樋田容疑者が知人に逃走を助けるよう依頼する意図があったとみて調べている。

 樋田容疑者は8月12日夜、署で弁護士と接見後、面会室のアクリル板を壊して逃げた加重逃走の疑いで指名手配されている。

 捜査関係者によると、樋田容疑者の知人男性が14日夜、自分の自転車に乗ろうとした際、ハンドル付近にメモ用紙が挟まれているのに気付き、8月下旬に府警に伝えた。「敵には絶対に見せないで」「逃げ続けるか捕まるか迷っています」などと書かれていたという。

 尼崎市のJR立花駅では14日未明、樋田容疑者とみられる男が原付きバイクに乗っている姿が付近の防犯カメラに映っており、府警が足取りを追っていた。【村田拓也、伊藤遥】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  4. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に
  5. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです