メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

揺れる鉄路

釧網・根室線 自治体負担が焦点 釧路で協議会 /北海道

 JR北海道の路線見直し問題で、釧網線(東釧路-網走)と根室線(釧路-根室)の沿線自治体とJR、国、道による協議が3日、釧路市で開かれ、自治体の負担や国の支援のあり方について質問が集中した。

 2線はJRが単独では維持できないとしたものの、道の有識者会議ではいずれも「路線維持に最大限努める」と位置づけられ…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文382文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」
  3. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです