特集

第46回社会人野球日本選手権

社会人野球の単独チーム日本一を争う第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。

特集一覧

社会人野球

日本選手権 チームの船出、まず1勝を エイジェック、初の公式戦 /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 社会人野球の県内唯一の企業チームとして今年始動したエイジェック(小山市)が、8日に群馬県太田市で開幕する日本選手権関東代表決定戦に出場する。チームとして臨む初の公式戦で、帷子(かたびら)翔太郎主将は「チームの船出として、まずは1勝したい」と意気込む。栃木から全国の舞台へ、新チームの戦いが始まる。【李舜】

 チームはJFE東日本で監督を務め、2012年に都市対抗野球本大会で4強入りに導いた青野達也監督が率いる。選手は16人で、プロ野球・広島で新人王や盗塁王などのタイトルを獲得した梵英心選手▽元西武の中崎雄太選手▽元巨人の川相拓也選手--のプロ経験者3人がコーチを兼任している。

この記事は有料記事です。

残り702文字(全文992文字)

次に読みたい

あわせて読みたい