台風21号

警戒を 富山市小中校、午前で打ち切り 今夕接近 /富山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 非常に強い台風21号の接近に伴い、富山地方気象台は3日、台風は4日夕方から夜のはじめごろにかけて最接近するとして暴風に伴う飛来物や停電をはじめ、大雨に伴う低い土地の浸水、河川の氾濫や土砂災害などへの警戒を呼び掛けた。これを受けて富山市教委は、市立の小、中学校全91校1分校で4日の授業を午前中で打ち切り、給食も取りやめることを決めた。

 同気象台によると、陸上で風速25メートル(最大瞬間風速35メートル)の非常に強い風が吹き、1時間降水量を多いところで70ミリと予想。5日午後6時までの24時間降水量が100~150ミリに達するところもあるとしている。

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文441文字)

あわせて読みたい

注目の特集