メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雨のち晴れ

ビール文化、ネットで改革 ヤッホーブルーイング社長・井手直行さん

大手との差別化、奏功

 今でこそクラフトビール業界でシェアトップ、ビール業界全体でも大手メーカーに次ぐ6位のヤッホーブルーイング(長野県)ですが、1996年の創業から赤字が続きました。それでも創業当初は「地ビール」ブームの真っただ中で、看板の「よなよなエール」は絶好調。ところが、ブームが去ると注文もピタッとやみ、そこから窮地に追い込まれたのです。

 長野・軽井沢の広告代理店勤務時代に知り合ったヤッホー創業者の初代社長から「個性を重視したクラフトビ…

この記事は有料記事です。

残り961文字(全文1184文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「風疹」と「麻疹」の違い
  2. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  3. 風疹 症状、妊婦への影響、予防法・・・Q&Aまとめ
  4. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
  5. 風疹 流行続く 患者127人増

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです