特集

2021自民党総裁選

岸田文雄首相による新内閣が発足しました。内閣について考察した記事や各国の反応をまとめています。

特集一覧

自民党総裁選

両陣営選対本部が発足 出席議員数に差

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
自民党総裁選の安倍晋三選挙対策本部発足式で安倍晋三首相(左)と握手する岸田文雄政調会長(左から3人目)=東京都千代田区のホテルで2018年9月3日午後1時17分、丸山博撮影
自民党総裁選の安倍晋三選挙対策本部発足式で安倍晋三首相(左)と握手する岸田文雄政調会長(左から3人目)=東京都千代田区のホテルで2018年9月3日午後1時17分、丸山博撮影

 自民党総裁選に立候補する安倍晋三首相(63)の陣営は3日、選挙対策本部の発足式を東京都内で開いた。細田、麻生、岸田、二階、石原5派と竹下派衆院側などから議員230人が出席。秘書ら代理人出席116人を合わせると、8割を超える同党国会議員が首相を支持する見通しだ。

 首相は「担ぎ手は素晴らしいが、みこしがぼろいと言われないように頑張らなければいけない」とあいさつ。選対本部相談役の麻生太郎副総理兼…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

【2021自民党総裁選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集