メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

チリ戦を前に札幌市内で合宿

日本代表の選手たちとランニングをする森保一監督(後方左)=札幌厚別公園競技場で2018年9月3日、竹内幹撮影

 サッカー日本代表は3日、森保一監督が初めて指揮を執る国際親善試合のチリ戦(7日、札幌ドーム)に向けて札幌市内で合宿を開始した。

 今夏のワールドカップ(W杯)ロシア大会後初の代表活動で、槙野(浦和)や初招集の冨安(シントトロイデン)、伊藤(ハンブルガーSV)ら19人が参加。この日はジョギングなど軽め…

この記事は有料記事です。

残り115文字(全文265文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  2. れいわ新選組の舩後氏が初当選 重度身体障害者の新人 特定枠1位
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです