メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

資料「残すべきだった」 大槌町長「道義的責任」説明 /岩手

 東日本大震災の津波で当時の町長を含む職員40人が犠牲になった原因などを調査した大槌町の震災検証報告書の聞き取り資料が廃棄された問題で、平野公三町長は4日、「貴重な資料で残すべきだった」との見解を示した。9月議会一般質問の答弁で述べた。

 「道義的責任をとる」として10月の給与を20%減額する条例改正案を提案した理由を問われたのに対し、平野町長は「公開しないという約束で80人もの職員に聞き取りに応じてもら…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文509文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元祖プレイボーイ・火野正平に見る、芸能人モテ男のスマートな“火消し術”
  2. 赤痢菌 宿坊で42人感染 湯葉刺しなど食べる 山梨 
  3. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  4. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック
  5. ORICON NEWS 佐藤健×高橋一生『Mステ』出演 BUMP OF CHICKENの応援に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです