メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関東・東北豪雨

常総水害3年 傷ついた町、明るく 8日、映画館跡地で野外上映会 周辺商店主ら協力 /茨城

地元洋品店主企画

 関東・東北豪雨による鬼怒川の氾濫(2015年9月10日)から3年を前に、常総市水海道宝町の商店街にあった映画館「宝来館」跡地で8日、野外上映会「第5回懐かシネマ」が開かれる。今回は過去の来場者から希望が多かった無声映画の傑作3本を上映する。企画した地元の洋品店主、羽富都史彰(はとみとしあき)さん(58)は「みんなで楽しんで元気を出し、水害で傷ついた町を明るくできれば」と話している。【宮田哲】

 宝来館は終戦直後の1946年に開館。映画が盛んだった時代は、道に数百メートルの行列ができるほどにぎ…

この記事は有料記事です。

残り548文字(全文804文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 競売 ヒトラーの写真130万円落札 ユダヤ系少女と笑顔
  4. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  5. さくらももこさん 声優ら参列し「ありがとうの会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです