メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ふたりの因縁

安倍氏と石破氏/上 「二人三脚」打算の果て 1次政権、退陣要求遺恨も

安倍、石破両氏の出来事(台頭~2014年)

 8月9日夜、東京・虎ノ門のレストラン。自民党細田派議員の会食で、離党者が相次いだかつての苦労話を披露した森喜朗元首相に向かって、安倍晋三首相(63)が合いの手を入れた。「ダメですよね。歯を食いしばって頑張ろうって時に出て行くような人は」

 党総裁選への出馬表明を翌日に控えた石破茂元幹事長(61)は、森幹事長時代の1993年、細川内閣の政治改革法案に賛同して離党した過去を持つ。出席者は「石破氏への当てつけだ」と感じた。

 ともに閣僚に抜てきされた小泉政権以降、安倍・石破両氏の関係がまず注目されたのは第1次安倍内閣だ。2…

この記事は有料記事です。

残り923文字(全文1183文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 香港のブルース・リー宅取り壊し ファン、保存訴えるもかなわず

  3. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

  4. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

  5. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです