メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

環境省

妙高山など入域料導入実験

 環境省は妙高戸隠連山国立公園(新潟、長野)で、妙高山や火打山の登山者に1人500円の寄付を依頼する社会実験を始める。入域料の導入により、登山道管理や絶滅の恐れがあるライチョウの保護を充実させる狙い。

 実施期間は10月1~21日の午前5時~午後5時。笹ケ峰、燕温泉、新赤倉の三つの登山口(いずれも新潟…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです