メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プログラミング教育

商戦、関西も熱く 小学校必修化へ

 子ども向けのプログラミング教育を商機とみる企業が関西でも増えている。2020年度に小学校で必修となり関心が高まっているためだ。宇宙と組み合わせて学べたり、ロボットを活用したり、各企業は魅力ある教材づくりに力を注ぐ。

 「ここ(タイヤの回転数)を1から1・2にしたら……オーケー」「完璧やな、これ」

 8月中旬、兵庫県尼崎市で開かれたプログラミング大会で、小中学生らが熱心にパソコンで数字を打ち込んでいた。自作のロボットを指示通りに動かすためだ。

 大会の主催者は阪神電気鉄道のグループ会社が運営するプログラミング教室「プログラボ」。鉄道会社のプロ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  5. 大阪市立総合医療センター 患者情報を誤送信 49人分 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです