メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風21号

関西空港滑走路など浸水、最大風速58m

台風21号の高潮に洗われる岸壁と海上に流れ出したコンテナ=神戸市東灘区の六甲アイランドで、9月4日午後2時15分、湯谷茂樹撮影

 強い台風21号は4日、四国や近畿地方を縦断し、午後4時現在、福井市の西約30キロの日本海を時速65キロで北北東に進んでいる。最大瞬間風速が観測史上最大の58.1メートルを記録した関西国際空港では、滑走路やターミナル周辺が高潮で浸水し、利用客らが取り残されているという。

 気象庁によると、中心気圧は965ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は35メートル。最大瞬間風速は50メー…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです