メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風21号

関西空港滑走路など浸水、最大風速58m

台風21号の高潮に洗われる岸壁と海上に流れ出したコンテナ=神戸市東灘区の六甲アイランドで、9月4日午後2時15分、湯谷茂樹撮影

 強い台風21号は4日、四国や近畿地方を縦断し、午後4時現在、福井市の西約30キロの日本海を時速65キロで北北東に進んでいる。最大瞬間風速が観測史上最大の58.1メートルを記録した関西国際空港では、滑走路やターミナル周辺が高潮で浸水し、利用客らが取り残されているという。

 気象庁によると、中心気圧は965ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は35メートル。最大瞬間風速は50メー…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. まさに「雪乞い」 東京五輪の暑さ対策、少雪でピンチ 豪雪の南魚沼

  2. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  3. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  4. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  5. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです