メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風21号

一夜明け 県内にも爪痕 続く建物損壊、けが9人に /奈良

風で飛ばされ、民家近くの電線に引っかかった奈良県葛城市当麻スポーツセンターの屋根=同市竹内で、稲生陽撮影

 近畿地方を通過した台風21号は県内にも爪痕を残し、一夜明けた5日、次々と被害の詳細が判明した。

 県によると、強風にあおられて転倒するなど9人が重軽傷を負った。収穫前の柿や梨の落果や、倒木による文化財への被害報告も相次いだ。

 安堵町では、自宅庭でめくれたシートを掛ける作業をしていた76歳の女性が強風にあおられて転倒し、足の骨を折る重傷を負った。このほか、奈良市や生駒市、香芝市などで計8人がけがをした。

 住宅被害は上牧町で10棟の屋根瓦が破損するなど、計19棟が一部損壊した。また十津川村では2棟が床上…

この記事は有料記事です。

残り1531文字(全文1783文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  4. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです