メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コレ推し!

岡山 新庄宿 岡山県新庄村 県境の旧宿場町で憩い 脇本陣公開/古民家活用/特産「ひめのもち」 /中国

がいせん桜通りの夏秋は、青葉のトンネルが目に鮮やかだ=岡山県新庄村で、石川勝己撮影

明治からの桜並木

 岡山県北西部、鳥取県境の新庄村は、江戸時代、出雲街道の宿場町「新庄宿」として栄えた。松江藩主が参勤交代で利用した本陣跡などが残り往時をしのばせる街道は、明治時代に植えられた桜並木「がいせん桜通り」として観光客が訪れ、古民家を改修したコワーキングスペース(共有型の仕事場)など新たな顔も見せている。【石川勝己】

 新庄宿の魅力を案内してくれた村産業建設課主事の山田遼平さん(31)は、京都出身。京都の学生時代に知…

この記事は有料記事です。

残り886文字(全文1099文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  2. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  3. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  4. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  5. 園児をトイレに閉じ込め 東京・足立の認可保育園で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです