メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

台風21号 関空浸水 高潮、暴風「想定外」 海上空港、沈下影響か

高潮が関西国際空港の防潮壁を越えたイメージ

 台風21号による高潮と暴風は、訪日客の「西の玄関口」である関西国際空港の浸水被害と「孤島化」を引き起こし、海上空港特有のもろさを改めて浮き彫りにした。記録的な潮位と強風がもたらした災害だったとはいえ、備えは十分だったのか。完全復旧までに時間を要すれば、観光や物流への打撃は避けられない。【山田毅、花牟礼紀仁】

 「護岸を越えて、ここまで浸水するとは想定していなかった」。関空は台風から一夜明けた5日も広い範囲で…

この記事は有料記事です。

残り2838文字(全文3043文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです