メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

台風21号 関空浸水 高潮、暴風「想定外」 海上空港、沈下影響か

高潮が関西国際空港の防潮壁を越えたイメージ

 台風21号による高潮と暴風は、訪日客の「西の玄関口」である関西国際空港の浸水被害と「孤島化」を引き起こし、海上空港特有のもろさを改めて浮き彫りにした。記録的な潮位と強風がもたらした災害だったとはいえ、備えは十分だったのか。完全復旧までに時間を要すれば、観光や物流への打撃は避けられない。【山田毅、花牟礼紀仁】

 「護岸を越えて、ここまで浸水するとは想定していなかった」。関空は台風から一夜明けた5日も広い範囲で…

この記事は有料記事です。

残り2838文字(全文3043文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 近鉄特急にはねられフィリピン女性死亡 東大阪・東花園駅

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  4. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  5. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです