メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

ゲイツ氏の褒め言葉=坂東賢治

 <moku-go>

 マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏が第一線を退いた後、熱心に取り組むのが次世代原子炉の開発だ。劣化ウランを用い、燃料交換せずに最長100年の連続運転が可能という夢のような構想だ。

 環境負荷が少なく、貧困解決にも役立つと考えているそうだ。そのパートナーが中国だ。昨秋、天津市に自身が持つテラパワー社と中国核工業集団との合弁企業を設立し、実用化を目指している。

 ゲイツ氏は習近平国家主席や李克強首相とも会談し、昨年11月には中国工程院(中国工学アカデミー)の外…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  4. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  5. 横審、白鵬の三本締めに違和感 「一力士としてやれる立場か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです