メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

親ありて

料理研究家・きじまりゅうたさんの母 杵島直美さん/下 母から継いだ「作る喜び」

 祖母の村上昭子さん(故人)、母の杵島直美さん(64)が料理研究家という家庭に育った、きじまりゅうたさん(37)。高校時代はアメリカンフットボール部に所属、楕円(だえん)の球を追う毎日だった。食材が豊富にある自宅は、食べ盛りのチームメートの格好のたまり場となる。友達も「杵島の家には食べ物がある」と遊びにきた。隆太さんが手料理を大勢に振る舞うようになったのは、ちょうどこのころだ。

 小学校から系列校に通っていた立教大に入学すると、居酒屋や小料理屋でアルバイトをし、家業の手伝いもし…

この記事は有料記事です。

残り1186文字(全文1426文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです