メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR東海

在来線特急の車内改札廃止 10月から

 JR東海は5日、在来線特急で車内改札を原則行わないと発表した。切符の発売状況が分かる新型車掌端末を10月1日から導入することで省略が可能になった。自由席では続ける。また、在来線の主要12駅で9月4日、駅員が持つタブレット端末に英語の自動放送ができるアプリの搭載を始めた。5日の台風21号による列車の運休や遅れなどの構内放送で使ったという。

 新型車掌端末は、JR各社が導入する乗車券販売システムと連動し、指定席やグリーン席の発売状況を把握で…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文477文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  3. 競馬GⅠ 菊花賞 ワールドプレミアV

  4. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  5. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです