メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日

全国ロービジョンセミナー 就労の定着を考える 「医療・福祉・教育の連携」テーマに

 日本盲人職能開発センター主催の「全国ロービジョンセミナー」がこのほど、東京都内で開かれた。障害者総合支援法で今年度から新サービス「就労定着支援」が創設されたのを受け、「障害者の就労問題は、新規就労から就労の定着へ」という問題意識を持ちながら、関係分野とのさらなる連携や必要な取り組みを考えた。

 今年のセミナーは「視覚障害者の働きたいをかなえる医療・福祉・教育の連携」がテーマ。基調講演では、厚生労働省で職業能力開発指導官として勤める吉泉豊晴さんが、日本盲人福祉委員会が行った就労に関する実態調査の一部を報告した。吉泉さんも研究委員で協力した調査結果によると、離職を経験した人の方が仕事を続けている人より年収が低い傾向にあった。また、職業訓練などを受けても離職予防につながったと実感してい…

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文860文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 内田正人さんが死去、82歳 コーラスグループ「ザ・キングトーンズ」リーダー
  2. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  3. おかあさんといっしょ さよならよしお兄さん! 最長14年担当の体操のお兄さんが3月末で卒業 パント!のりさお姉さんも
  4. 硫黄島遺骨 DNA鑑定拒む 「遺品なし」理由 厚労省
  5. 東海第2原発 住民説明会が終了 県主催で6カ所、延べ753人参加 /茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです