露外務省

菅官房長官発言に反論「歴史的事実忘れる習性」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【モスクワ大前仁】ロシア外務省は5日に声明を出し、菅義偉官房長官が北方領土で2日に開かれたロシアの対日戦勝式典に抗議したことについて「東京(=日本政府)が歴史的な事実を忘れてしまう習性を映し出している」と批判した。

 声明は「歴史から適切な教訓を得ようとしない日本の姿勢は、平和条約問題の解決に向けて大きな支障とみなされている」と…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

あわせて読みたい

注目の特集