地球温暖化防止

寺院とタッグ 和尚が法話で省エネ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 官民でつくる団体「香川県地球温暖化防止活動推進センター」が寺院関係者とタッグを組み、省エネ意識を高める取り組みを進めている。

 環境に優しい生活を呼び掛ける活動「クールチョイス」の一環。地元で顔の広い住職らが法話や会合で温暖化問題をテーマに話したり、お供え物を配って食品ロス削減を進めたりし、旗振り役…

この記事は有料記事です。

残り89文字(全文239文字)

あわせて読みたい

ニュース特集