劇団四季

男性俳優が飛び降り重傷 パワハラか

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 故浅利慶太さんらが創設した「劇団四季」(横浜市青葉区)の男性俳優(27)が今年7月、同市内のマンションから飛び降り、重傷を負っていたことが明らかになった。劇団の看板俳優(56)からのパワハラが原因とみられ、5日、週刊文春が報じた。劇団は同日、一部事実を認め「再発防止のため、劇団全体の体制を徹底的に見直していく」との…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

あわせて読みたい

注目の特集